初めての国内の航空券

飛行機に乗った経験が1回しか無く航空券の予約はパニック

空港を利用したのは自分の人生において2回ありました。
1つは小学生の頃、親とともに広島へ旅行に出かけた時です。
もう1つは1年前の秋に京都へ赴いた時の出来事となります。
前者の体験は幼かったし、親の都合で出かけたようなものなので何が何だか分からなった印象が強いです。
そのため1年前に航空券を購入しなければならなくなった際は内心パニックでした。
理由は当然、やり方が分からないからです。
元より航空を失敗せずに利用できるか不安だった事をよく覚えています。
初めて航空を利用する、それだけなのに焦るのは内向的かつ保守的な性格のせいです。

そんな自分が航空を利用しようと決めたのはひとえにコストを抑えるためでした。
いつも使っている新幹線よりも空港のほうが安いと教わり、そのため利用する事に決めたのです。
とはいえ右も左も分からない状態だった自分はまずはちゃんと調べれば良かったのに、安直にもネットの検索エンジンと口コミでさっそく国内の航空券を購入手続きが出来るサイトを見つけて使う事にしました。
今振り返ると思い切った行動だったと少々反省もしています。
けれど無知だった自分は画面の指示と別ウィンドウで表示されたやり方に従って、何とか予約を完了した事に必死でした。

飛行機に乗った経験が1回しか無く航空券の予約はパニック / サイトで予約したがチケットレスや振り込みが不安 / 利用後は不安も消えまた国内の航空券を利用したい